2017年10月23日月曜日

ジェームス・トバック



Toback was married to Consuelo Sarah Churchill Vanderbilt Russell,[8] the granddaughter of John Spencer-Churchill, 10th Duke of Marlborough, from 1968 until their divorce.[when?] He is currently married to Stephanie Kempf, with whom he has one son.[citation needed]
Toback has developed a reputation as a sexual predator. An exposé in a 1989 issue of Spy magazine, "The Pickup Artist's Guide to Picking Up Women," detailed how Toback would "hang out on the streets of the Upper West Side in New York City, and approach women. According to the story, he would in rapid-fire fashion tell them that he was a Hollywood director and offer to show them his Directors Guild of America card. The pitch invariably ended up with an invite to meet privately—sometimes at an outlandishly late hour—to talk about appearing in one of his films."[9] Articles describing Toback as a pick-up artist have also appeared on Gawker.[10][11][12] On October 22, 2017, the Los Angeles Times reported that 38 women have accused Toback of sexual harassment or assault.[13]


自公、3分の2超え

アベシンゾー大勝利!(爆wwwwww

で、日本共産党大敗北のようですな。(爆wwwwwwww


平沼赳夫元経産相の次男、敗北確実

自民党は22日夜、岡山3区で当選した無所属の阿部俊子氏を追加公認した。
同区では引退した平沼赳夫元経済産業相の次男で新人の正二郎氏も無所属で出馬し、
自民系が分裂していた。党本部は当選した候補を追加公認する方針を決めていた。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2256174022102017000000/

次世代の党関連はほぼ全滅ですな。(爆wwwwwwwww

カンチョクトが当選確実 土屋正忠氏@日本野鳥の会理事は敗退

2017.10.22 23:48更新
【衆院選】
菅直人元首相が当選確実 東京18区、自民の土屋正忠氏を破る

第48回衆院選の投票は22日午後8時に締め切られ、開票の結果、東京18区で立憲民主前職の菅直人元首相(71)の当選が確実となった。自民前職、土屋正忠氏(75)は敗退する見通しとなった。

菅元首相は、小選挙区制が導入された平成8年の第41回衆院選から45回まで同区で連続当選したが、前々回と前回は選挙区で敗退し、比例で復活当選していた。
http://www.sankei.com/politics/news/171022/plt1710220309-n1.html



立民躍進で菅元首相に「副議長」説急浮上 屋山太郎氏激怒「とんでもないことだ」
2017年10月20日 17時6分

 「菅直人元首相が、衆院副議長になるのではないか…」。永田町・霞が関の関係者の間で、こんな会話が交わされている。10・22衆院選の情勢調査で、立憲民主党が野党第一党に躍進する勢いとなっているためだ。東日本大震災発生時の首相として現場を大混乱させ、「史上最悪の宰相」と呼ばれた菅氏が「三権の長」に準ずるポストにつくことがあり得るのか。
http://news.livedoor.com/article/detail/13775729/



2017年10月22日日曜日

旧次世代の党こと日本のこころ 政党要件失う 得票率が2%に届かず

日本のこころは候補者を擁立した比例代表で、全国を通じた得票率が2%に届かず、政党要件を失う見通しに。

2017/10/22 22:53
https://this.kiji.is/294831228241118305

日本のこころは候補者を擁立した比例代表で議席を獲得できず、衆院議席ゼロの見通しとなった。

https://this.kiji.is/294830975173624929?c=39550187727945729



日本のこころ(にっぽんのこころ、英語: The Party for Japanese Kokoro)は、日本政党総務省届出略称は日本[7]、報道などでは「こころ」「日ころ」「日こ」を用いる場合が多い。
日本維新の会2014年(平成26年)6月22日に分党を決定し、7月31日に解党したことを受け、当時同党の共同代表を務めていた石原慎太郎支持派のグループ(石原グループ)によって8月1日、次世代の党(じせだいのとう、英語: The Party for Future Generations、略称は「次世代」、1字表記の際は「次」と表記)として結党された[注 1]2015年(平成27年)12月21日、日本のこころを大切にする党(にっぽんのこころをたいせつにするとう)に党名を変更[7]2017年(平成29年)2月7日、党名を日本のこころに変更した[8]

鴨川シーワールドホテルで58人食中毒

2017.10.21 19:43更新
鴨川シーワールドホテルで58人食中毒、ノロウイルス検出

千葉県は21日、同県鴨川市の鴨川シーワールドホテルに宿泊し、同じ夕食を取った1~65歳の男女計58人が下痢や嘔吐などの食中毒症状を訴え、うち13人からノロウイルスが検出されたと発表した。同県匝瑳市の男児(1)が入院したが、重症者はいないという。

県によると、58人は13日に同ホテルに宿泊。夕食のポテトフライやオレンジからノロウイルスが検出された。県は食中毒と断定し、21日から3日間、同ホテルを営業停止とした。
http://www.sankei.com/life/news/171021/lif1710210028-n1.html

2017年10月21日土曜日

旅行会社ハナツアー

旅行会社ハナツアーで、住民登録番号を含んだ約100万件の顧客情報が流出して警察が捜査に着手した。

17日、ソウル・鍾路(チョンノ)警察署によるとハナツアーは、サーバー管理者のアカウントをハッキングされて約100万件に達する顧客個人情報が流出し、これを口実にビットコインを要求されていたという内容の告訴状を13日、提出した。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=240490



東急百貨店吉祥寺店





韓国を切り捨ててこそアメリカ・ファースト(爆w


Instead Of Risking Nuclear War, U.S. Should Let South Korea Take Over Its Own Defense Policymakers should reconsider Washington’s current strategy, which needlessly risks the lives, wealth and security of Americans.10/20/2017 07:16 am ET Updated 1 hour ago
https://www.huffingtonpost.com/entry/instead-of-risking-nuclear-war-us-should-let-south_us_59e9d9dce4b0542ce4290cbb




Maintaining the unnecessary “mutual” defense treaty with the ROK is what makes America a potential North Korean nuclear target. Without the Cold War context, South Korea no longer matters significantly to U.S. security. A renewed Korean conflict would be a humanitarian tragedy and highly disruptive to Asia, but neither of those problems warrant either triggering a conflagration on the peninsula or making America’s homeland a nuclear target.
Of course, the problem of South Korea defending itself against a North armed with nuclear weapons would remain. Yet that represents a more general problem of Washington’s tendency to promiscuously hand out nuclear umbrellas as well as conventional guarantees. It isn’t in America’s interest to risk Los Angeles, Honolulu, Seattle, Phoenix, and perhaps a host of other cities to defend Seoul—or, frankly, Tokyo, Taipei, and Canberra.
Which suggests that Pyongyang’s acquisition of a nuclear arsenal is an appropriate time to consider encouraging nations threatened by the North, most obviously the ROK and Japan, to develop countervailing deterrents. Seoul started down the nuclear path a half century ago before being forced to halt by U.S. pressure. Although President Moon Jae-in opposes the idea, a range of officials, politicians, and commentators back a South Korean bomb.
That would force Japanese policymakers and people to consider doing the same to confront growing challenges from the North and People’s Republic of China. The opposition to nuclearization would be stronger in Japan than in the ROK, but Tokyo could no longer rely on Americans performing the most important function of government everywhere, providing for the nation’s security.
More important, if Washington allowed China to share the nightmare created by North Korea’s nuclear developments, Beijing might feel forced to do more to constrain the North’s nuclear ambitions. The possibility of America’s friends going nuclear might energize the Xi government.
In any case, the U.S. would escape the either war or nuclear threat conundrum. There is no reason to believe Kim Jong Un, however brutal, is suicidal. The North seeks to avoid American involvement, not trigger it. Stepping back militarily and allowing prosperous and populous states to take over their own defense surely is better than starting the very war Washington has spent 64 years attempting to prevent. And it would seem to be a lot better than risking nuclear strikes on the American homeland if that war nevertheless erupted.
North Korea is the land of second best solutions, it has been said. But war is far worse than second best. And turning the U.S. into a nuclear target is scarcely better. Policymakers should reconsider Washington’s current strategy, which needlessly risks the lives, wealth and security of Americans for the interests of other nations.

、、、(爆wwwwwwww

2017年10月20日金曜日

Da Vinci's Salvator Mundi



Can YOU spot why this rare da Vinci painting is puzzling experts? Uncharacteristic mistake in greatest artist's $90m depiction of Christ has left art buffs scratching their heads
Da Vinci's Salvator Mundi (Saviour of the World) was painted around 1500
Painting is set to fetch a staggering £75m when it goes under the hammer
But art buffs have pointed out a 'lapse' in the artist's depiction of a glass orb
The transparent object appears totally see-though and light is not distorted

By Unity Blott For Mailonline
Published: 07:55 EDT, 19 October 2017 | Updated: 12:08 EDT, 19 October 2017

The last Leonardo da Vinci painting in private hands is expected to fetch a staggering £75million at auction - despite experts scratching their heads over one crucial 'error'.

The Italian master painted Salvator Mundi (Saviour of the World) around 1500, the same period in which he created his masterpiece the Mona Lisa, and was sold for just £45 60 years ago.

It depicts Christ in Renaissance clothing holding a glass orb, but art buffs have pointed out that the object appears completely see-through, when in reality the light passing through it should appear distorted.

The painting’s authorship had been forgotten, and part of the depiction of Christ had been overpainted.
Sotheby’s sold the painting, unaware of its true provenance, in 1958 for just £45.
An American businessman bought it 12 years ago at a small U.S. auction house for less £7,500, and began to research its history.
In 2011 the work was confirmed as a genuine Leonardo and unveiled publicly - making it the first discovery of a painting by Da Vinci since 1909.

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-4996876/Can-spot-da-Vinci-painting-puzzling-experts.html




因みにエリザベス女王じゃないエリザベス。(爆w


2017年10月19日木曜日

黒い「平成の忍者」窃盗容疑で逮捕 「参りました」






、、、(爆wwwwwww

大魔神の中の人死去

2017.10.19 19:36更新
橋本力さん死去 元プロ野球選手の俳優、ブルース・リーと共演、大魔神のスーツアクターも

元プロ野球選手で、ブルース・リーとの共演で知られる俳優、橋本力(はしもと・りき、本名・ちから)さんが11日、肺がんのため死去していたことが分かった。83歳。葬儀・告別式は近親者で行った。所属事務所が明らかにした。

北海道出身。春と夏の甲子園大会に出場し、昭和28年、毎日オリオンズに入団。外野手として活躍した。34年に野球映画「一刀斎は背番号6」に出演した際、撮影中に負傷して現役を引退することになった。

俳優へ転身して大映に入社。大映京都撮影所の専属俳優として、悪役などを演じた。映画「大魔神」シリーズでは、大魔神のスーツアクターを務めた。

世界的なアクションスター、ブルース・リー主演の香港映画「ドラゴン怒りの鉄拳」にも出演。リーの敵役を好演した。
http://www.sankei.com/entertainments/news/171019/ent1710190007-n1.html

Bob and Harvey@ユダヤクザ







ウクライナでLEXUSに乗ったお嬢様@ユダヤクザが暴走テロ 6人死亡






主脚折れ燃料に引火 F4戦闘機が炎上、百里基地

主脚折れ燃料に引火 F4戦闘機が炎上、百里基地
2017.10.18 19:18

18日午前11時45分ごろ、航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市)で、飛行訓練のため滑走路に向かっていたF4戦闘機の主脚が折れ、誘導路上で出火した。約20分後に消え、パイロット2人は脱出して無事だった。主翼と燃料タンクの一部が地面に接触したといい、機体から漏れた燃料に引火したとみられる。

小野寺五典防衛相は18日、防衛省で記者団に「飛行の安全に関わる重大な問題だ」と指摘。F4で飛行前に主脚が折れるトラブルは過去になかったといい、1機ずつ安全性を確認して飛行させる方針を明らかにした。

空自によると、最終点検を終え滑走路に入ろうとしたところだった。機体からは一時、大量の黒煙が上がった。百里基地の敷地には共用の茨城空港が2010年3月に開港。民間機の運航に影響はなかった。
http://www.sankei.com/photo/story/news/171018/sty1710180018-n1.html